• バッカソン

    2017/1/14(土) - 1/15(日)

    福岡開催

  • 開催概要

    ただのハッカソンと思ってはいけない。「バッカソンだ。」

    概要

     名 称 : バッカソン
     日 時 : 2017年1月14日,15日
     場 所 : 株式会社ヌーラボ
     主 催 : DreamHack運営委員会
     参加費 : 無料
     連絡先 : n238030n@gmail.com

    参加対象

    以下の意思をお持ちのお方は、学生・社会人どちらでも参加可能です!
    ドシドシご応募ください!!

    1. ビジネスに関係ない面白いものを作りたい
    2. 技術力をつけたいけど、楽しく勉強したい
    3. デザインに凝ったものを作ってみたい

    審査対象

    • 技術力・デザイン力 
    • 作り込み度
    • ユニークさ
    • いかにビジネスにならなさそうか
  • タイムスケジュール

    1月14日(土)

            

            10:00 開場

            10:30 開会・イントロ

            11:00 バッカソン

            19:00 夕食

            20:00 解散

    1月15日(日)

     

            10:00 開場

            10:30 イントロ

            11:00 バッカソン

            18:00 懇親会

            20:00 解散 or 二次会

  • バッカソンとは?

    「バカ」 × 「ハッカソン」 = バッカソン

    概要

    福岡開催のお祭り(ハッカソン)。

     

    「ハッカソンとは楽しむためにあるものだ。」「自己満の技術力を見せつけたい。」そういったモチベーションをお持ちのお方は是非ご参加ください。

     

    「どうだ?すごいだろう!」という秘めた才能を発揮する、才能の披露するハッカソン「バッカソン」を開催します。数名のチームを組んでもらい、何かのサービスやツールを作って遊んで、バカ力と作り込み力を競うコンテスト形式のハッカソンです。

     

    注)Mashup Awardのバッカソンとは別のイベントで、名前の使用許可を得て開催しています。

    ハッカソンとは?

    「ハッカソン」(hackathon)とは、広い意味でソフトウェアのエンジニアリングを指す“ハック”(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた米IT業界発祥の造語で、もともとはプログラマーやデザイナーから成る複数の参加チームが、マラソンのように、数時間から数日間の与えられた時間を徹してプログラミングに没頭し、アイデアや成果を競い合う開発イベントのことをいいます。企業や各種団体によって開催されることが多く、近年はIT業界以外の分野にも拡大。組織の壁を超えて優れた発想を取り込み、新しい商品やサービスの創出につなげる“オープンイノベーション”の手法の一つとして、日本国内でもさまざまな企業が活用し始めています。

    開催目的

    福岡では、近年ハッカソンなどの開発イベントが少しずつ多く開催されるようになってきました。ハッカソンを開催することによって「技術力の向上」、「横のつながりの強化」が期待されます。今回のバッカソンでは、社会人も学生も参加可能なので「縦のつながり」も同時に作ることができ、ただ楽しいだけではなくきっと新たな発見が得られると思います。

  • そのきっかけになりたい

    自分の才能を披露する場。お互いを高め合う場。クリエイターの楽しみを知る場。

  • スポンサー企業

    ゴールドスポンサー

    シルバースポンサー

  • 参加のメリット

    バッカソンに来るべき3つの理由

    プロダクトを制作する経験が得られる

    ひとつのものをゼロから作りあげることは、なかなか経験できないものです。

    バッカソンでは、自分の作りたいものを何でも作って良い。参加したメンバーが「自分の手でゼロから作り上げた!」という達成感を味わえるのがハッカソンの醍醐味です。

    最新技術に触れられる

    バッカソンでは社会人も学生も参加できるし、作るものは自由なので、その分野の最新技術に臆せず取り組むことができます。

    エンジニアやデザイナーにとってバッカソンは、最新の技術や自分の才能を引き出す絶好の機会でもあるんです。

    業務の幅を広げられる

    バッカソンでは、プログラミング以外にも企画やデザイン、プレゼンテーションなど、ものづくりに必要な一連の流れについて、自分たちでひとつひとつ考えなければなりません。

    そうすることで、普段はやらない業務のことを知れて幅が広がりますし、違うポジションで仕事をしている人たちの技術力を間近で感じられます。

  • FAQ

    よくあるご質問

    個人でのエントリーも可能ですか?

    はい、可能です。チーム参加も可能ですが、個人での参加も受け付けております。個人での申し込みの場合、運営側で、その人の興味・関心・能力をもとにチームを構成させていただききます。(チームの人数は2名 〜 5名をご想像ください。)

    会場設備について教えて下さい。

    バッカソンの会場は、株式会社ヌーラボ(福岡県福岡市中央区大名1丁目8−6 )となっております。電源やWiFiはご準備してあります。開発に必要なノートPCやデバイスは原則ご自分で用意していただく点をご容赦ください。アイディアを考える際の白紙や筆記用具や付箋などこちらで用意しているものもありますが、チームで特別何か必要な場合はチームでご持参ください。

    年齢制限はありますか?

    バッカソンは学生でも社会人でも参加可能です。

    福岡以外からの参加は可能ですか?

    はい、バッカソンでは主に福岡の学生参加者が多いですが、全国どの地域からの応募を受け付けております。

    片方の日のみの参加は可能ですか?

    14日のみの参加は可能で、15日のみの参加は不可ということにさせていただきます。今回のハッカソンは基本的にチームでの参加となりますのでその旨をチームメンバーに共有してください。表彰された際の賞金等はチーム内のメンバーで配当を考えていただきますようお願い致します。

    注)片方のみの参加の場合は事前にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。